~~応援ナビの最新記事一覧表~~

管理人・僕ちゃんの推薦 優良出会い系TOP4
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
迷った時はコチラを参照しよう

出会い系サイトを利用するにあたって、なんだかんだ言ってもやっぱりお金がかかってくるので。色々な方法を使ってなるべくお金がかからないように節約していこうと思います。

節約方法は個人様々で、私の場合はLINE直メール直電をなるべく早い時期に交換するようにしています。

そうすれば今後の女の子とのやりとりにおいて、お金を気にせずに気長に落ち着いて、口説き落とすことができます。

出会い系サイトを使っていると、女の子とやり取りを開始する前に、まずその出会い系サイトにログインする必要がありますが、直メールだとそのような細かいわずらわしい時間節約もできます。

いくら節約できるからといって、女の子とのメールのやり取りを開始して即座にラインIDを聞き出したり、女の子のガチ電話番号聞いたりするのは反則です。反則といっても、別に出会い系サイトで禁止されているわけではありませんが、相手は女の子というナマモノだから、あまりデリカシーのないような、疑われるような行為は避けておきましょう。

私の場合は、女の子と7回から10回ぐらいやり取りした後に聞き出すようにしています。それでもし教えてくれない女の子がいたとしても諦めずに、出会系サイト内でやり取りをして、実際にアポイントを取って出会ってから交換するという方法もあるので、決して諦めないで頑張ってことが重要です。


やり取りしている女の子によって交換時期に差が出てきますが、そこはあなたの出会い系の経験次第で慣れていくしか方法はありません。

聞き出す時期のコツとしては、あなたが女の子とやり取りをしていて打ち解けてきたと思った時が狙い目です。


●LINE IDを女の子から聞き出せた時のメリット
ラインは無料でメールができるのはもちろん、通話も無料でし放題です。
でも、パケットという通信手段で会話することになるので、通信はたまに途切れる時があります。
現在は掛け放題という携帯電話のプランが出ているので、LINEをメールの代わりにしている人がほとんどです。


■伝家の宝刀・サブアドを教える
あなたの携帯電話のメールアドレスや女の子の携帯電話のメールアドレスを教えるのが抵抗があるという方にオススメです。
適当なフリーメールアドレス(yahooやgmailやhotmail等)をお互いに作って、そのメールアドレスで今後やり取りしていくという方法です。
これだったら相手の素性もほぼ匿名でやり取りするとことができるのですが、いくらサブアドといっても、ある程度仲良くなってから交換すべきです。



管理人が弾きだした
出会い率が高いサイトが知りたい方はココから
▼▼▼▼▼▼
アポ率高い出会い系4つ

| »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

| »